FC2ブログ
2037-01-01(Thu)

ここでは物理的記事を表示します。

メイプルストーリーなど仮想界の記事は引き続き『りゅうニンの足跡』で行います。

スポンサーサイト



2018-04-28(Sat)

ネット回線乗り換え

自宅のネット回線をJ:COM→関電eo光へ乗り換える予定です

2年ほど前までは電話で安くなるからのうたい文句にのせられてNTTフレッツからHi-Bitへいつの間にか強引に移行させられました。
しかもNTT公認の会社であるかのように、まるでキツネにだまされたような感じです。

安くなる、安心です、といいながら月額料が一向に安くならないのよ。
しかも勝手に移行処理するにあたり、本来なら以前のプロバイダのほうの料金が来なくなるはずなのに来てるというのはおかしいです、しかも2重払いになりました。

J:COMへ移行した理由はその営業マンが訪問していたらしく親がBSを見たいということで電話とネット回線も相乗りです
移行に際し、Hi-Bitを解約する時にNTTの分と合わせて違約金をかなり取られました、
いい迷惑です。

回線が遅くなるのは仕方なくJ:COMネットを使用していましたが、テレビと電話もeo光へ移行の予定で進行したいのですが全面移行というわけには行きません。
解約の知らせを受けたJ:COMの営業マンが来て結局ネットだけ今年7月が更新月ということで光回線へ移行する予定の運びとなりました。
J:COMのほうも全て移行されまいと必死ですね、
もし解約したらお買い物割引と宅内の水道など故障についての保証もやってくれるのも無くなるから。

それにしてもHi-Bitの強引な手法は最近で他のサイトを見たら総務省より指導を受けたみたいです。

※J:COMは2年縛り、Toppa!は1年または2年縛りです(2年縛りのみ自動更新)
※NTT光の回線は撤去費がかかるので現在も撤去していません



2017-02-02(Thu)

レイアウト8

操作盤の施行にかかります
その1

画像が多いので続きになります。

続きを読む

2017-01-14(Sat)

レイアウト製作7

ポイント駆動用リレーフリップフロップの作成
DSC01510.jpg
ユニバーサル基板にパワーリレーソケットが取り付けできるように長穴を開けます

DSC01513.jpg
回路図の通りに配線します

DSC01514.jpg
ジャンパー線およびピンソケットの取付け

DSC01515.jpg
表面に返したところ
ポイント切り替え側の基板に部品実装の完成

DSC01516.jpg
パワーリレー側の配線組み込み完了

DSC01517.jpg
操作盤側のフリップフロップおよびパイロットLED点灯用のマイクロリレー回路の着手
左がLED回路ドレイン用、右がフリップフロップ用、これは裏から見た配線図です。

DSC01518.jpg
8ピンICソケットの半田付け前

DSC01520.jpg
裏面を先ほどの配線図の通りに針金でつなぎます(色分けは識別のため)

DSC01521.jpg
誤取付け防止のためソケットの穴を半田で埋めます

DSC01523.jpg
完成


サイリスタ駆動はゲート電流の余韻が少しでも残っている間にトリガを入れるとポイントマシンが通電し放しになるのでリレーフリップフロップ式にしました。(リレーフリップフロップはマトリクス回路にも使用できます)
サイリスタから切替えたのに対しリレーフリップフロップのデメリットは残念ながら電流降下はぬぐえません。
大小2段式にしましたのはリレーコイル自体の電流を少しでも軽減するためです。


8へ続く....

2017-01-01(Sun)

謹賀新年

2017年新年明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いします。

プロフィール

ryuunin

Author:ryuunin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR